外務省、日本外交文書デジタルアーカイブに大正期「日本外交文書」を追加(2009-09-18)

screenshot

外務省の外交史料館が日本外交文書デジタルアーカイブに大正期「日本外交文書」全57冊のうち52冊分のデータを追加した(2009-09-18)。

・日本外交文書デジタルアーカイブ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/shiryo/archives/
・外務省外交史料館
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/shiryo/
・外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/
・「外務省、日本外交文書デジタルアーカイブを公開(2009-01-30)」(新着・新発見リソース、2009-03-01
http://d.hatena.ne.jp/arg/20090301/1235887832

日本外交文書デジタルアーカイブの公開は2009年1月30日。公開時点では、1867年(慶應3年)から1912年(大正元年)までの明治期「日本外交文書」全86冊を提供しており、「大正期以降については、準備が整い次第、順次掲載する予定」とされていた。

外務省、日本外交文書デジタルアーカイブを公開(2009-01-30)

screenshot

外務省が日本外交文書デジタルアーカイブを公開した(2009-01-30)。

・日本外交文書デジタルアーカイブ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/shiryo/archives/
・「「日本外交文書デジタルアーカイブ」の利用開始について」(外務省、2009-01-30)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/21/1/1187258_1090.html
・外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/

外務省が編纂する『日本外交文書』のうち、明治期の外交文書が公開されている。なお、閲覧には、Djvuビューアーが必要となる。

外務省、外交記録公開文書検索サイトを公開

外務省が外交記録公開文書検索サイトを公開した(2004-06-01)。「利用規則」を遵守することに同意しないと利用できない仕組みだが、第五条「利用者が本規則に従わず、本規則に反する行為、又はシステムの運用を侵害する行為を行った場合、外務省は、当該利用者のアクセスを拒否することができる」が決して濫用されることがないよう望む。また外務省は、この条項に基づいてアクセス拒否を行った際は、その経緯を必ず公表すべきだろう。

・外交記録公開文書検索サイト
 http://gaikokiroku.mofa.go.jp/