2009-05-08(Fri): 後藤斉著『エスペラントを育てた人々−仙台での歴史から』(創栄出版、2008年、1000円)

screenshot

・国内言語学関連研究機関WWWページリスト
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/kanren.html
・国内人文系研究機関WWWページリスト
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/zinbun.html

で知られる後藤斉さんが、

・『エスペラントを育てた人々−仙台での歴史から』(創栄出版、2008年、1000円)
http://opac.ndl.go.jp/recordid/000009850024/jpn

を昨年出していることをお知らせいただいた。後藤さんのサイトをよくご覧になっている方はご存じだろうが、

エスペラントとは?
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/espj.html

といったページもあるのだ。ちなみにご専門の一つが国際語論。

なお、入手が難しい本だが、ありがたいことに、改訂増補版に相当する

エスペラントを育てた人々−仙台での歴史から
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/ses/

が公開されている。

ところで、もし、まだ後藤さんの

・ウェブページのリンクおよびその他の利用について
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/webpolicy.html

を読んだことがない方がいれば、ぜひ読んでほしい。リンクをめぐる考え方をきちんと把握しておくことは、情報を発信する側・受信する側のいずれであっても欠かせない。

後藤斉のウェブサイト、10周年を迎える

後藤斉さんが運営する後藤斉のウェブサイトが10周年を迎えた(2005-09)。また、インターネットにおける後藤さんの主たる業績といえる「国内言語学関連研究機関WWWページリスト」と「国内人文系研究機関WWWページリスト」も10周年を迎えた(2005-10)。偉業の一言に尽きるだろう。後藤斉さんの残してきた足跡については、「人々の網の目 - Web of People - 後藤斉さん」として記したことがあるので、ここでは多くを述べはしない。だが、まだ後藤さんのサイトをみたことがないという研究者の方には、「ウェブページのリンクおよびその他の利用について」を含め、一度後藤さんのサイトをすみずみまで見渡してみてほしい。

・後藤斉のウェブサイト
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/gothitj.html
・後藤斉のウェブサイトの沿革
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/history.html
・国内言語学関連研究機関WWWページリスト
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/kanren.html
・国内人文系研究機関WWWページリスト
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/zinbun.html
・ウェブページのリンクおよびその他の利用について
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/webpolicy.html
・人々の網の目 - Web of People - 後藤斉さん
http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/wop/ko/gotoh_hitoshi.html